20220607_02


こんにちは!くまみんです。

皆さんは旅行はお好きですか?
くま夫婦は温泉が大好きなので、近場に一泊で旅行に行くことが多いです。

結婚してから、旅行に行く際に『旅行のしおり』を作っています

学校で配られた『修学旅行のしおり』『林間学校のしおり』などがあったと思います。

「え…家族旅行でしおり…?」

と、思いますよね!
そうです、発行部数はたった2部です(笑)
が、PCで作ったものをプリンタで印刷して、旅行に持っていっています。

我が家のしおり(実物)はこんな感じです。↓

shiori

※家庭内だけの利用のため、好きなキャラクターの画像などをぺたぺた貼って楽しんじゃっています(笑)


しおりのおすすめポイント:1
時間を無駄にせずに旅行ができる!

夫婦だけの旅行だと、どうしても計画がなあなあになってしまいがちです。
(人にもよるかと思いますが、うちはふたりともB型のためなおさらかもしれません。)

義父が、旅行する際に分刻みでスケジュールを組み、行く場所の情報を調べまくる(それこそトイレの位置まで!)タイプだったのに驚いたと同時に、それを見習ってみようと思ったのです。

以前は、前日に

妻「明日、何時に出る~?」
夫「うーん、10時くらい?」
妻「お昼はどうしようかねえ」
夫「なんかいいとこあったら寄ろうか」

みたいなゆるゆる旅だったのですが、しおりを作るようになってからは、前もってお店やスポットを調べ、時間を決めて行動するようにしました。

結果、以前より濃密に一泊の旅行を堪能できるようになったと感じています。



しおりのおすすめポイント:2
行き当たりばったりで失敗しない!

上の話の続きでもありますが、お昼をどこで食べるかという一点についても、前もって調べておくだけで、評判のよいお店や自分たちのニーズにあったものを選ぶことが可能です。

もちろん、なかなか入れるお店がなかったり、道に迷ったりというタイムロスも減らすことが出来ます。

また、宿泊するホテルにどんなアメニティがあるのか、どんな施設があるのか、近くにコンビニなどがあるのか、といった点などを調べておくことで、前もって準備が出来ます

くま家が今週末に行く予定のホテルでは、なんとアメニティが有料化となっているらしく、あらかじめ必要なものを持参する準備ができ、無駄な出費を抑えることができました!



しおりのおすすめポイント:3
思い出に残る!

わたし自身、どこかに出かけた際にたくさん写真を撮ったりメモをしたりするタイプではないため、旅行に行ってもしばらくするとその記憶が薄れかけてしまうことがよくありました。

でもこのしおりを作って残しておくだけで、時が経ってから見直すことで
「あの宿はよかったなあ」
「またあそこでお土産を買って帰ろう」
などと、記憶と結びつけて思い返すことが簡単に出来ます。

わたしは、宿のパンフレットや行ったお店のカードなどと合わせて保存しています。



わたしはPCで自分でイラストを描いたりして作っていますが、もちろん手書きで作っても良いかと思います。

是非、オリジナルの『家族旅行のしおり』を作ってみてくださいね



▽ランキングに参加しています!
にほんブログ村 にほんブログ村へ